「なんでも相談できる」弁護士を目指して。

その他一般民事

不動産関連について

土地や建物の売買に限らず、土地や建物の賃貸借、土地オーナーさまからの建築相談も承っております。トラブルに至る原因の多くは、契約内容と物件の間に差があることです。具体的な例としては、設備面の不備、耐震性不足などが挙げられるでしょう。こうした諸問題を、ご依頼者に代わって解決いたします。

残業代請求・債務整理

【残業代請求】

企業は、残業をした従業員に対し内容に見合った賃金を支払うことを、法律によって義務づけられています。泣き寝入りせずに、正当な権利を主張していきましょう。なお、未払い分請求には、2年の時効がありますので注意して下さい。

残業をどの程度行っていたのかを立証するには、タイムカードのコピーがあると効果的です。しかし企業によっては、定時に打刻をしてからサービス残業を迫る、いわゆる「ブラック」な体質も見受けられます。このようなケースでは、メールの送受信記録などを中心に、実態を把握できる証拠集めのアドバイスをいたします。

 

【債務整理】

自己破産や借金の整理、不法金利による過払い金請求なども、ぜひご相談下さい。悩んでいるだけでは、何も解決しません。支払いすぎた利息を取り戻し、返済をいち早く終え、新たな人生をスタートさせるためのお手伝いをいたします。

また、相手方との交渉の矢面に立ち、裁判所の手続きに同行します。法的なアドバイスだけでなく、心の支えとしてしっかりサポートいたしますので、安心してご依頼ください。

債務整理を行う場合、弁護士は債権者に対し、「受任通知」を発送します。これにより、支払いや取り立てを一時的にストップすることかできます。それだけでも気持ちに余裕が生まれ、状況を冷静に判断することができるのではないでしょうか。

債務整理には、「自己破産」「個人再生」「任意整理」などさまざまな方法があります。法人か個人か、または支払い能力の有無、程度、現在住んでいる自宅を残したいかなど、状況やご希望に応じて最も適切な手段をアドバイスいたします。

消費者トラブル

消費者トラブルは、期待していた水準を満たさない商品やサービスの提供にまつわるものから、そもそも実態がない商品やサービスの提供に関するものまで様々です。消費者トラブルにおいては、その形態に応じて様々な対応を取ることになります。

メールでのお問い合わせはこちら
bnr_smt02.png
メールでのお問い合わせ 弁護士
コラム Q&A 実際の解決事例